トレカを高額で買取してもらうコツとは?

トレーディングカード(トレカ)は、どんなカードでも高額で取引されるわけではありません。トレカを中古カードショップに持ち込むときに、高額で買取してもらうには、いくつかのコツが必要です。

高額買取のためにはトレンドに合わせて早めに売る

一部のカードを除き、トレーディングカードゲーム(TCG)のトレカを高額で買取してもらうためには、鮮度が重要です。TCGのトレカは、希少性があることはもちろん、ゲームで使用するときに強力な能力をもつカードほど高額になります。しかしTCGでは、定期的に公式大会などで特定のカードが使用制限されたり、ルールの変更などで、カードが十分な能力を発揮できなくなったりすることがあります。

こういった状態になると、それまで高額で取引されたカードの価値が暴落してしまいます。また、新しいカードほどゲームでの能力が高く設定される傾向があるため、高額買取を目指すときは、トレンドに合わせて早めに売ったほうがよいでしょう。

レアカードを高額買取してもらうためには傷つかないように保管する

カードの装飾などが凝っているキラカードやレアカードは、ほかのカードにくらべて排出率が低く、カードの能力も優秀なことが多いため、高い値段で取引されます。ただしレアカードは、一般のカードより傷がつきやすいため、買取で価格が下がってしまう難点があります。

レアカードを保管するときは、スリーブと呼ばれるプラスチックフィルム製の袋に入れ、カードホルダーなどに収納しましょう。また一般カードは、まとめて売ると数百円程度で買取してもらえることが多いですが、レアカードと一緒に売ることで、一般カードの買取額が上がることがあります。

トレカはうまく買取してもらえば高額になる

トレカは、うまく買取してもらうことで、数千円〜1万円以上で売れる可能性があります。ほかのホビーよりも高額になりやすいので、いらないトレカをもっている人は、この記事を参考にして買取を考えてみてはいかがでしょうか。

関連する記事